1. ホーム
  2. 派遣として働く
  3. ≫未経験でも経理の派遣は可能?

未経験でも経理の派遣は可能?

Pocket

経理の派遣は即戦力が欲しいという会社が多いのが現状ですが、それでも未経験OKの会社もあります。

ここでは、未経験の方が派遣の仕事をする方法を紹介します。

未経験でも採用されやすくする方法

1.社員の人数が少ない会社で経理を募集している会社を選ぶ

経理は丁寧に教えてもらえば仕事内容は難しいものではありません。
人数の少ない小さい企業にとっては経理の経験よりも総務や一般事務、電話来客応対など他の雑務も嫌がらずにやるという人材の方が好ましいのです。

特に派遣は業務の制約が多いだけに面接時に「経理以外の仕事も喜んでやります」と言ってくれる人材は魅力的に映ります。

雑務が苦痛でなければまずは小さい企業に入り、実務経験を積むことが可能です。

2.素直で会社のやり方に従う姿勢を見せる

確かに即戦力を求めていますので「経験者」で募集しますが、経験者は自信があって自分なりのやり方があるため周りとうまくいかなかったり、以前の職場でのやり方にとらわれてしまう…といった経験がかえってアダになってしまう人も多いものです。

会社にとって雇いやすいのは意外にも「素直に会社のやり方に従ってくれる人」。

そういった部分を面接でアピールできれば採用してくれる会社もあるでしょう。

3.経理補助の仕事で経験を積む

中小企業で派遣の経理を募集したいという場合「経理担当者が退職(期間満了)したので欠員を補充したい」というものが最も多いです。

この場合は今までの担当者の代わりになる人、つまり「即戦力になる人材が欲しい」ということにになります。
そうなるとやはり

そこで狙い目なのが会社の事業拡大のために経理に新しい人材が欲しいという会社。
こういった会社であれば既に経理のエキスパートがいるので、未経験もOKという可能性が高いです。

こういった場合は「経理補助」といった職種で求人を出しているかもしれません。
ただ、待遇はあまり良くない可能性が高いです。

しかし経理の勉強にもなりますし、次の仕事を探すときに経験として生きるはずです。

経理関係の資格を取得しよう

電卓経理の仕事は資格よりも経験とは言われていますが、ないよりはあった方が有利になるのは間違いありません。

まったく知識がない状態ならば、日商簿記3級からでも良いので取得を目指しましょう。
資格の勉強と同時進行で仕事を探すにしても「簿記〇級取得に向けて勉強中です」と答えれば十分好印象です。

簿記の資格は独学でも十分可能ですが、簿記の取得講座や経理の仕事に関する講座がある派遣会社もあります。
そういった派遣会社に登録し、担当者の方とどういった資格や勉強をしたらいいのか相談しながら仕事を紹介してもらうのが一番の近道です。

未経験者向け支援制度が充実した派遣会社

ジャスネットスタッフ テンプスタッフ
ジャスネットスタッフ テンプスタッフ
登録料 無料 無料
エリア
ふつう
首都圏・大阪
とても良い
全国
支援制度 ・経理の仕事動画講座
・日商簿記3・2級講座
・「中小企業の経理の現場をのぞき見」動画講座
・経理事務講座(日次決算、月次決算、年次決算など)
・簿記・MOS(PC)
・TOEICの資格取得講座
公式サイト ジャスネットスタッフ テンプスタッフ

未経験OKの派遣求人が多い派遣情報サイト

はたらこねっと

≪マイナビ派遣≫

未経験OKの求人は数自体が少ないため、こういった複数の派遣会社の求人が探せるサイトを利用するのがおすすめ。

ただ、非公開求人が見れるのが派遣会社に登録した場合のメリット。

ですから、いくつかの派遣会社に登録して相談しながらこういった派遣求人サイトをチェックしておきましょう。

まとめ

未経験OKの派遣はやはり経理が中心というより、中小企業で総務や一般事務、雑務を兼ねたポジションに就くことが多いです。

大企業の派遣を目指すのであれば、とにかくそういった小さな企業で実務を積み、資格を取得していくというステップアップが必要です。
そういった段階になるまでは長期間かかるということを念頭に置いた方が良いです。

派遣会社も企業ですので、経験や資格が優れた人を優先的に派遣するのは仕方がありません。

派遣会社が自信を持って派遣するような人材になれば、将来的にも仕事に就きやすくなります。

Pocket